So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

えへへ [みんみん♪ごと]

超、超が100こつくくらい何年振りかの投稿です。

ダーリンの職場の方が新婚旅行イタリアに行くのでアルバム貸して、
久しぶりに自分の書いた記事を読みたくなりました♪


うーーーーーん、楽しかったなぁ(*^▽^*)

また行こうねってずっと言ってるけど、元気なうちに行こうね!

もう1つ [おでかけ]

ここは初日の夜ご飯をいただいたお店
2012_0717_205910-SH3D0666.JPG
下調べするのが大好きなダーリンが目をつけていました。
2012_0717_203222-SH3D0664.JPG
見てハンバーグ!このボリューム!まさに満腹♪
肉汁たっぷりなのにしつこくなくてペロリでした(*^_^*)

「とにかく被災地の今をみんなにみてほしい!」
これが被災されてる方たちの本当の声だと思う。

岩手県水沢駅近くで、熱いあんちゃんが話してくれました!


そして宮古に着いて頂いたのが「魚元」さん
330.JPG
ドーンと海鮮丼です!

このお店は直接津波の被害に遭っていて
uomoto.jpg
この生けすや座敷の席がめちゃめちゃになったそうです。
※写真は震災前のモノです
入り口が閉まっていたおかげで水が腰高ぐらいで済んだそうで
(それだってスゴすぎる!)
「たっくさん人が死んだんだ。たくさん、たくさん死んだんだよ。だから生き残った人間が
頑張って前に進むしかないよね」と女将さんが話してくれました。

たくさん色紙が飾られてる中で目に留まったのが
331.JPG
盛岡まできてくれて、その時もらった人にコピーさせてもらっちゃったの☹^m^」って
はにかむ女将さんが可愛かった~

宮古の駅員さんもそう
みんな「見てほしい」と同時に「聞いてほしい!」
そんな心の声が伝わる旅でした。

そして・・・ [報告]

旅の3日目は岩手県の宮古市から仙台に向かって国道45号線をひたすら南下します。

その間には、山田町・大槌町・釜石市・大船渡町・陸前高田市・気仙沼市・南三陸町・志津川町・石巻市・東松島市・松島市とニュースでいつも報道されてた町ばかり。

宮古市の被害も大きかったけど、この先どんなことになってるのか・・・


初日の夜に入った水沢市(こちらは内陸)の食堂で、
店主のあんちゃんと話しました。
明日は宮古に行くと言うと
「宮古は何にもなくなっちゃったョ。頼まれて何度かあちこちに炊き出し行ったけど
本当にどこも何にもなくなっちゃった。でもみんな今は
「見に来てほしい!」って言ってるョ。とにかく見てほしいんだよね」って。

お金を使おう!とか
少しでも励ませたら、なんて思っていたけど、そうじゃなかったんだ。

だからちゃんと見てこよう!そう思って出発しました。

349.JPG
向こうに見えるクレーンがあるのは本来は港のあたり


350.JPG

351.JPG
山田町の道の駅
高台にあったため被害は全くないようです!
旧姓が〈山田〉な私はずっとこの街が気になってました。
でも、この「がんばってます」にはホッとしました。

353.JPG
草っぱらに見えても住宅の土台はしっかり残っています。
354.JPG
向こうは海です。このあたりはたくさんの家の後があります。
381.JPG

355.JPG

356.JPG

リアスの地形は半島(山)と湾(平地)が交互にあり
「ここまで津波がきました」と知らせる看板が湾に差し掛かるときと山に登って行くときに目に入ります。
そのたびに「うわー、ここまで来たのかぁ」と痛感。

どんどん南下してて「うわ!今までで一番被害が大きい地域だ!」と思ったのは陸前高田市でした、
平地にまだ壊せない建物もガレキも多く残っています。

357.JPG
ここは野球場のよう。
358.JPG
この左側の先は海だけど大きな土のうが積んであるだけ

359.JPG
ガレキの壁です。
360.JPG
「奇跡の一本松」が見えました!
361.JPG

近くへは行けず川を挟んでココから見るだけです。
被災地を周るバスツアーの方たちも来ていて説明を受けてました。
365.JPG


362.JPG
すぐ近くに建っている中学校。
風にバタバタと揺れているカーテンが痛ましいです。
363.JPG

364.JPG
ここまで津波が来たのでしょうか
写真を2つ戻って高さを確認してみてください。

367.JPG

368.JPG

鉄道の陸橋もこわれたまま
369.JPG

370.JPG


あえて撮らなかったけどものすごく多くの作業着姿の方が懸命の働いてます。
モチロン道路工事をしている個所もも多いです。
通った地域だけでも交通整理をしていた人は100人は下らないはず。
重機の数は1000ぐらいあったかも。
そんな中生えてくる草たちの生命力は力強いですね。

あと、お店もほとんどないけどコンビニはたまにあります。
371.JPG
373.JPG
352.JPG
そう、みんなプレハブです。

さらに進んで行くともっと衝撃的な街が
375.JPG
379.JPG
志津川町です。この2つの建物はニュースでも良く見ました。
しっかり建っているけど中は空洞です。向こう正面が海です。

20年以上前に一度社員旅行で来たことがあるけど、こうも変わってしまうとは。
372.JPG

374.JPG

380.JPG
見えづらいけど、鉄道のトンネルです。
でも線路はありません。右側から津波が来ました。

復興 復興と言ってるけどまだまだガレキが多いです。
でもかなり片付いてるのではとも思いました。

平地に住んでた方たちは戻ってくるのでしょうか。
町が街になるのにはまだまだ時間が掛かります。

そんな中、明るい気分にさせてくれたのはここでした。
376.JPG
377.JPG
378.JPG


今回はとにかく通るだけだったけど
また涼しくなったら行ってみようと2人で話しました。
nice!(9)  コメント(6) 

(極楽)浄土ケ浜♪ [おでかけ]

そこはそこはとってもキレイな浜辺でした


まずは駐車場のある高台の展望台から
334.JPG

335.JPG
目指すは(左側に見える)あの浜辺へ!

下りだけかと思ったら登ったり下ったり登ったり下ったりでようやく到着!
いやぁ~苦労しただけありました\(^o^)/

336.JPG

337.JPG

338.JPG

339.JPG
〈はい、ダーリンです〉

海岸は砂ではなく小さめの真っ白な石で 足裏のつぼが刺激されました(^_^メ)
今回は行けなかったけどここには「青の洞窟」もあるんですョ。

浄土と言うだけあって海岸も海も岩の島も本当にキレイでした。
しかもカラッとした晴天で、
浄土にいる父と姉と義母の少しだけ近くに行けた気がしました。


心も身体もいっぺんに浄化された気がしました。




翌朝、眠りが浅くなったタイミングにダーリンから「オハヨー!」って(-_-;)
「日本一早い日の出を観に行こう!」
部屋に置いてあった「散策コース」の地図片手に出発したのは朝の4時すぎ・・・

「ココから行くよ」って「コレ道!?」単なる細い山道(-_-;)
なんだかまだ暗くてコワいけど差し出されたダーリンの手[黒ハート]
山道で自分のふくらはぎがどんどん鍛えられていくのを感じつつ
「頑張った後にはキレイな景色が待っている!」をスローガンに頑張る私達。

341.JPG
1つ目の展望台に到着!
ココは昭和天皇が訪れた時に建てられたとか

「よし!次は日の出ポイントだ!」と再び出発!
またまた山道を登り下りの繰り返し。
朝からなんてサバイバルな私達。人生もサバイバルだなぁ~と意味不明なことも考えつつ
「頑張った後にはキレイな景色が観れる!」

342.JPG

343.JPG
間に合いました!この日の日の出4時20分。

拝みました。
この国の復興を。
こんなにキレイな海を守っている人たちがいるこの国の幸せを。

眼下には
344.JPG

345.JPG

346.JPG

とってもとってもキレイなエメラルドグリーンの海でした。
nice!(9)  コメント(3) 

てをつなごう。夏旅2012♪ [おでかけ]

333.JPG
今回の旅は、コレを見たくて、コレに乗りたくて岩手に決めました

三陸鉄道で4月から半年間だけ走る「てをつな号」
324.JPG
宮古駅はかろうじて津波の被害はなかったと駅員さんが話してくれました。
駅舎の中には
319.JPG

322.JPG

321.JPG

応援メッセージがいっぱい


ホームにはすでにてをつな号が止まっていたけど改札にはロープが張られ入れない・・・
駅員さんに「何時にホームへ入れますか」と聞いたら
写真ですか?どうぞどうぞ!」と快くホームへ入れてくれました!
しかも入場券はいらないと・・・ありがとうございます!


304.JPG

305.JPG

306.JPG

307.JPG

309.JPG


普段なら大人の事情でてをつなぐことのないキャラクターたち
なんとなくみんな誇らしげに見えたりして
310.JPG

311.JPG

312.JPG

313.JPG

315.JPG



318.JPG
我が家のもんちーたちも記念撮影しました


車内はいたって普通だけどところどころにキャラクターの写真や
325.JPG

327.JPG

車内でカシャカシャ撮りまくる私達にあたたかいまなざしの地元の方たち。
会話はなかったけど笑顔の交換はできました。

329.JPG

行程の都合で1駅乗って宮古の街を歩いて戻りました。

「2年後の全線開通を目指して頑張ってますからまた乗りに来て下さい」


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=UshlqUoH5MQ

マッキーの歌もすっごく素直で大好き♪世界中に広まってほしいな


nice!(10)  コメント(17) 

あたらしいわたくし♪ [みんみん♪ごと]

千里さんの写真とともにあったコトバ

今の自分に1番必要なコトバでした

誰もみんなそうだけど
「あなたの身体はあなたが食べたものでできている」
だよね、ホントに(∋_∈)

今回の入院はつくづくそう思います。

退院したら我が家に
《食事革命》を
起こさねば!!

結婚してダーリンを10㎏成長させたのも私のせいだし(>_<)

それなのにこんなかわいい写真で和ませてくれるダーリン♪

二人の楽しい老後を迎えられるように頑張るぞ(^o^)/
ほどほどに、ね♪

201205280642000.jpg

3.14 [Happy♪]

今日はホワイトデーですね

苦節12年!って訳じゃないけど・・・

甥っ子に毎年バレンタインデーにチョコ送ってて

今年初めて「お返し」が届きました[かわいい]

なんでも今年はクラスの女の子から手作りチョコをもらったとかで

その子へのお返しにあやかって私にも・・・[exclamation&amp;question]

「手作りをもらったから手作りで返す」と聞いてたから期待してたんだけど

市販品デシタ[わーい(嬉しい顔)]

きっと自分の家にはオーブンがないことに気付いたんでしょう[あせあせ(飛び散る汗)]

それより、ずっと聴きたかった「クラスの男子全員もらったの?」って

でもコレは聞いちゃいけないな~。だって4人だからね。6年生の男子。

ちなみに女子も4人。やっぱ聞いちゃいけないね


それともう一つ
結婚して初めてダーリンからも頂きました[黒ハート]
誕生日プレゼントももらったことがないから、かなりビックリ[exclamation×2]

喜ぶ私を写真に撮ろうとしてたから
「プレゼントする喜び」に気付いたかしら[ハートたち(複数ハート)]


3.13

今日は義母の命日です

1年

「もう」なのか「まだ」なのか どちらでもなく

「1年経ったんだな」ってキモチ

去年の今日はどんな天気だったのか  とか

夕飯はどうしたんだっけ  とか 思い出せないことがたくさん

でも そんなのはどうでもいいことなんだよね

この一年 ずっとそばに義母がいたような感覚がある

心の中でもずっとふつうに会話してた

でも  最近 「いない」 のが分かる


私ももっと長い時間一緒にいたかったな


ご無沙汰・・・し過ぎですね(+o+) [みんみん♪ごと]

みなさま、ここではスッカリご無沙汰しています。

どこか行くたびに、何かある度に、何か見る度に、何もなくても書こうという気持ちはあるのに
書くことにかなり冷めてしまっていました(^_^メ)

でも、

だんだんあたたかくなってきそうだし

再開しようかな~


コメ返しはマメじゃないけど

よかったらおつきあい下さい[かわいい]

梅田清流コンサート♪ [Jazzの時間]


「会場の駅はそんなに遠くないから駅から近かったら行こう」
と、思い調べたら遠くてあきらめようとしていたら、
森のお友達のじゅんさんが「[車(セダン)]乗りませんか」と。
なんて優しいお言葉[黒ハート]

家から[電車][電車][電車]1時間半ほどで群馬県桐生市に到着
(あれ、コレってみんなにとってそんなに近くない?)
周りはそんなに高くない山々
桐生市は古くから織物の街として有名な所だけど来るのは初めて

もうすぐじゅんさんと「はじめまして」だと思うと超dokidoki[ハートたち(複数ハート)]
でも
森のお友達はみんなやさしいしすぐにおしゃべりが弾むから大丈夫[黒ハート]
すでに2人で「初めて会うのに久しぶりに会った」蚊のようにおしゃべり[わーい(嬉しい顔)]
会場へは15分くらいだったかな

会場の「清流広場」
105.JPG
ホントに山の中
ステージから見える景色も
108.JPG
紅葉がすこーし始まった山
こんな中演奏するのは気持が良いんだろうな~
モチロン聴く方も[黒ハート]
ズーズーしくも一番前の席をGET[exclamation]

周りのお客っさんたちは、うーん、平均年齢62歳ってとこかな。
多分ほとんど地元の方たちなんだろうな

と思っていたら、
自ら分身のベースを運ぶ河上センセ
106.JPG
お弟子さんは手伝わないのかな?

そして始まりました[るんるん][るんるん]
109.JPG
ビックリ[exclamation×2]Stay”G”さんピアノも弾いちゃうんですね[exclamation×2]
「みなさんこんにちはー!
いつもはだいたいこんばんはーなんですけどね[わーい(嬉しい顔)]
と、河上センセ今日も舌好調[exclamation&amp;question]
実はこの桐生市出身だというStay”G”さん
111.JPG

107.JPG
110.JPG
はげしいセンセのスキャットも大自然の中に響きます

「昨日石川さゆりさんがTV出てるの見てて思いだしたんだけど・・・」
と話が始まり [るんるん]ウイスキーがおすきでしょう[るんるん]のCMでベースを弾いていたのを思い出したとのこと。
「アレ女優さんは変わっても(音を)撮り直し全くしてないんだよね~
まったく使い回しだよ[exclamation]で、急きょ「コレやろう」って思って夕べstay”G”に電話してyoutubeみて覚えて!って言って今日初めてやります。英語に訳す暇なかったから日本語でやります」
って、始まりましたあの曲[るんるん]
声が歌詞に合っててもううっとり~
つい「水割ください」って言いそうだったよ[バー]
多分地元のおっちゃんたちもきっとそう思った・・・かな

あっという間におしまいの時間。
10分後には次の方のステージが始まるらしくベースやらを片付けるセンセたち
わーい!オハナシしに行こう!
ってStay”G”さんの持ち切れない花束、「お手伝いしまーす」
Gさん「わーーーっ[exclamation]こんな遠くまで来てくれたのーーー[exclamation&amp;question]修ちゃん、修ちゃん[exclamation×2]嬉しいね~[黒ハート]」って喜んで下さりました[わーい(嬉しい顔)]
で、聞くと今回は遠いからお弟子さんナシだそうで
なんと2人で[車(セダン)]来たとのこと[exclamation×2]

遠慮してチョッと離れてたじゅんさんも呼び、オハナシしながら
あれこれ車に積むのをお手伝いさせてもらいました。

そして我が家はじゅんさんと同じ[電車]沿線だと分かり
じゅんさん[家]の最寄りの駅まで送ってもらうことに[黒ハート]
再び車中は千里話にたくさんの[かわいい]が咲き
こんなおいしそうなお土産まで頂いちゃいました[黒ハート]
113.JPG

ありがとーじゅんさん!またご一緒しましょうね[るんるん]
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。